≪ 症状について詳しく聞かせてください ≫

身体の状態(症状)には自分で気づいているものと、自分で気づかない外的要因等によるものに別けられます。自身の身体の状態を理解することで改善を高めます。問診票を通じてお話を聞かせて戴くことで施術の方向性を一緒に考えていきましょう。

腰痛・膝痛・肩こり等々、その部分にアプローチしがちですが、それら痛みやこわばりなどの原因は他にあることが多く、そうした隠れた原因が症状として現れます。また腰痛等症状が同じようでも個々に原因は異なります。

 

≪ 自然治癒力療法 ≫

当院では個々のそうした症状の原因を検査でチェックし、ご本人の体内に備わる自然治癒力を引出し、それを活かした療法です。

自然治癒力は身体に不具合が発生した際、修復へと働き、皆様自身の体内のガードマン、怪我であれ慢性疾患であれ改善方向に導いてくれる自然治癒力は、24時間休まず体内で働き続けています。

無痛療法なので、妊婦やお子様、ご高齢の方まで安心して受けていただけます。

≪ 小顔・美顔療法 ≫

当院では小顔療法を行っています。顔がすっきりの小顔療法、結婚式や各種催し、同窓会など事前のちょっとした小顔療法は特に女性に人気です。

また、自分でいつでも、どこでも気軽に出来る小顔メソッド等ご紹介しています。

日本人は何頭身?

欧米人が8~9頭身に対し、日本人の平均的な頭身は・・「6~7頭身」といわれています。

ところで、ご自分が何頭身なのかご存知でしょうか。

計算はこちら→自分の身長÷自分の顔の縦の長さ=自分の頭身・・です。

 

≪ 健康メモ ストレスについて ≫

普段のお仕事や生活でよく聞かれる「ストレス」、について見て行きましょう。

ストレスというのは「脳への刺激」という意味で、「脳への良い刺激」と「脳への悪い刺激」があります。通常のストレスとは「脳への悪い刺激」をいいます。分かりやすく見て行きましょう。

〇良いストレス

「脳への良い刺激」とは、脳が快適と感じることで、夢や目標、やりがいのある仕 事、良い人間関係等、自身を元気付けてくれたり、ヤル気になる刺激をもたらしてくれるもの です。人生において、とても重要です。

〇悪いストレス

「脳への悪い刺激」とは、脳への不快ストレスで人間関係の不和、疲労、不安等 自身の身体が苦しくなったり、気持ちが不安定になり、ヤル気をなくすなどの症状が起こるこ とをいいます。脳への悪い刺激が長期化すると体調を崩すことにもなります。

〇テクノストレス

テクノストレスとは、パソコン、携帯電話、TVゲームなど長時間にわたり操作することによる疲れから生じることがあります。また、これらのツールを常に使用していないと、人間関係や現代社会に適応できないという「不安」や「焦り」からストレスを引き起こす場合もあります。

近年、脳への不快な刺激によるストレスにより、様々な身体の不調を訴える方々が多く見られます。身体の不調や痛みやこわばりなど、こうした悪いストレスが関係しているかも知れません。

脳に良い刺激(快適・安心)を与え、また伝えることが日頃からたいせつです。

 

≪ その他の健康メソッドを紹介 ≫

〇呼吸の重要性

普段の何気ない呼吸、でも呼吸方法によって身体に様々な影響が生じることご存知ですか。

免疫をアップさせる呼吸法など、自宅で、職場で、出先で、いつでも、どこでも簡単に出来る効果的な方法を紹介しています。

〇電磁波が身体に与える影響

家電、パソコン、携帯電話など、普段の生活の中でどうしても避けられない「電磁波」、身体に与える影響は深刻です。体内の電磁波を放電する方法や意識など紹介しています。

〇自身の健康管理

欧米人の健康意識は普段から個々に気を配る・・に対し日本人は具合が悪くなって始めて医療機関に駆け込むという意識が多く見かけます。本来自分の身体に対し普段から気に留めることが大切ですが、その健康意識を高めて頂くためその方法・手立て等、ご自分で、いつでも・どこでも出来る方法を紹介しています。

〇認知症予防の歩き方

歩くことにちょっとした工夫で、脳に刺激を与える簡単な方法を紹介しています。普段の散歩時にちょっと取り入れるだけです。

〇その他の健康チェック

自分で出来る健康に役立つ情報等、お知らせしております。お気軽にお尋ねください。

皆様自身の健康は、自身でそれを理解することで病から遠ざかることが出来ます。その意識が高まれば当療法など、また各医療機関へ足を向ける機会が減り、より快適な空間を見出すことができます。当院では、それら健康への橋渡し(アドバイス)ができれば幸いです。